コンセプト | 長谷川ダイヤモンドキッチン株式会社

長谷川ダイヤモンドキッチン

Concept

コンセプト

食で新たな価値を創造する

食で新たな価値を創造する
当社はベーカリーカフェ「ペンギン」、銀座Bar「NOKKTON」、鎌倉和食「楠の木」
という個性あふれる3種類の外食ブランドを展開しております。

ベーカリーカフェ「ペンギン」は、
『地域の皆様にも、親しみをもって愛して頂けるようなベーカリーカフェへ』
がコンセプトのベーカリーカフェです。
使う食材は北海道産小麦「ゆめちから」「はるよこい」をはじめとした
新鮮な北海道産食材をふんだんに使用した美味しいパンをお客様に提供しております。
地域密着のパン屋として長く地元に愛されるような店でありたいと考えております。

銀座Bar「NOKKTON」は、
「日常の喧騒を離れて上質なおもてなしを貴方に...」
がコンセプトのウィスキー専門のBarです。
ウイスキー白洲販売数で二年連続日本一の実績がある当店では、
ワンランク上のサービスをお客様にご提供することを第一に考えております。

鎌倉和食「楠の木」は、
古都・鎌倉にOPENした、大人の隠れ家的和ダイニングです。
コンセプトは古き良き日本を楽しみながら、おいしい食事を堪能できる場であること。
地元食材にこだわり、湘南で獲れた魚、
その日のうちに獲れた鎌倉・三浦野菜を使用し、一品一品丁寧に調理。
素材のおいしさを最大限位に活かした料理を提供しております。

3種類のブランドで共通して目指している事は、食で新たな価値を創造することです。
現代は飽食の時代と呼ばれ、美味しい店、安い店は溢れかえるほどにあります。
こんな時代だからこそ、ただなんとなく豪華でなんとなくおいしいというような、
没個性的な店作りでは今後勝ち残っていくことは厳しいでしょう。
これからの飲食業界では、おいしいは当たり前、それにプラスしてどこかに付加価値を付けたり、
または削ぎ落としていくという作業が必要となるはずです。
従来のやり方ではない、新しい提供の仕方を創造する会社でありたいと、
私達は考え、実現していきます。